気ままにスナップ

関東を中心とした、気ままに撮影した鉄道写真と話題を掲載します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

水郡線のサービス

水郡線のとある駅で見かけた、情けない風景です。 この画像から見て取れる情景を書きなさい。 という設問があったとすると・・・。

1.乗車位置の表示が不適切なため待機位置を間違えた乗客
2.列車が予め決められた位置に停止できなかったため、乗車口へ急ぐ乗客

とでもなるのでしょうか? まあ、答えはひとつではありませんから、いろいろ出てくるでしょう・・・。
車両だけは最新型のようですが、サービス精神は最新型ではないようです。



水郡線
Location:Unknown
Date:2008/03/23


スポンサーサイト
  1. 2008/04/18(金) 00:00:00|
  2. 水郡線

最初で最後の快速「きらきら奥久慈号」?

きらきらみちのくの車両を使用した「きらきら奥久慈号」が運行されました。 実際の乗客数は直前の郡山行きの方が多いように感じられ、臨時列車の方は多くて4割前後と思われました。 季節毎に多様な種類の車両をした集客企画は分かるのですが、利用料金が硬直化していては足が遠のくのは当然でしょう。 携帯電話じゃないですが、家族割りなどの設定が必要ではないかと思われます。 鉄道が環境に易しいとか言っても、財布には易しくないですなあ。

きらきらみちのく



for Koriyama
きらきらみちのく
Location:Mito terminal
Date:2008/01/27



  1. 2008/01/28(月) 00:00:00|
  2. 水郡線

がんばれ受験生

昨年の大掃除で出てきた、2006年度の使用済み物品です。 受験生限定で発売された割引切符を購入すると貰えた「おまけ」の合格祈願御守。 大学受験生とその親御さんぐらいしか知られていない物と思われます。 EJRC水戸支社のお手製品で、中には水郡線用滑り止め砂が封入されています。 あまりに大事に所持したため、試験中に袋が破れてポケットの中が砂まみれになった例もあるようです。 「滑り止め」と書いてあるせいか、滑り止めには合格したけど、本命は・・・、といった事も・・・。 我が家の場合は、このお守りのせいかは分かりませんが、滑り止めはぱっとしませんでしたが最後の本命で逆転合格しております。 「お守り」の御利益はあったようです。 試験は水物で、絶対はありません。 悪いほうに転ぶときも、良いほうに転ぶときもあるようです。

 がんばれ受験生!!



砂が入っているため微妙な膨らみがあります。
がんばれ受験生

[がんばれ受験生]の続きを読む
  1. 2008/01/07(月) 00:00:00|
  2. 水郡線
  3. | トラックバック:0

水郡線瓜連駅 枯れ池

EJRC水郡線瓜連駅にあった「枯れ池」です。 雨が降ると水が溜まって池の趣がありましたが、放流された魚などの水生生物はいませんでした。 自分の画像アーカイブスの最終記録日は2006/02/12です。 これ以降に駅改築に伴い破壊撤去され、現存していません。

瓜連
Location:Uridura station
Date:2004/06/06


  1. 2008/01/03(木) 01:03:00|
  2. 水郡線

奥久慈レトロ号(2007)進行

水郡線では今年も水戸~常陸大子間に旧型客車5連による奥久慈レトロ号が運行されました。 5両編成と言うことで乗車率が心配でしたが、それなりに乗車していたようです。 水戸駅の発車シーンでは3番線に停車するE501系とのツーショットを見ることが出来ました。

EJRC水郡線レトロ号
奥久慈
Location:EJRC Suigun line Sakumachi crossing
Date:2007/11/24


秋らしいレトロ号の乗車位置表示。 細やかな心配りが感じられる良い表示でした。 イベント列車だけでは勿体ないアイデアですね。

レトロ号乗車位置表示
奥久慈
Location:EJRC Mito terminal 2nd track
Date:2007/11/24


  1. 2007/11/25(日) 00:00:00|
  2. 水郡線
次のページ

プロフィール

太郎おじさん

Author:太郎おじさん
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター


無料カウンター

Site Meter
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。