気ままにスナップ

関東を中心とした、気ままに撮影した鉄道写真と話題を掲載します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

東北縦貫線第一工区進捗

不思議な路線名称である。 「東北縦貫線」。 東京の上野駅と東京駅を結ぶ重層式路線。 画像右側がEJRCの新幹線、左側が在来線となります。 手前が、神田駅方向、奥が秋葉原方向。 神田駅と東京駅の間にも既に数本お柱が姿を見せています。 ちょっと気になる風景でしたので、北風が吹く寒い中、神田から秋葉原まで歩いてみました。 柱にはコンクリートは使用しないのかな? 海砂とか見えない所で手を抜かれないように、今はやりの「見える化」でしょうか。 2013年の開通ということで、まだまだ時間は掛かるようです。



Location:Near EJRC Kanda station
Date:2010/02/07


スポンサーサイト

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2010/02/08(月) 22:00:00|
  2. 常磐線

残る貨物発着駅コード

ICタグの導入により消滅したと思われる、発着貨物駅コードですが、一部は残存しているようです。



Location:Tomobe station
Date:2009/08/23


  1. 2009/08/26(水) 00:00:00|
  2. 常磐線

衰退の中で残る中線利用貨物

貨物輸送が衰退する以前、岩間、石岡、高浜等の駅に設置されていた貨物列車の退避用線路”中線”は一部の駅を除き撤去されてしまいました。 藤代や友部駅に残る”中線”は貨物の衰退の中で現役を勤める貴重なものとなっています。


Loation:Tomobe station
Date:2009/08/23


  1. 2009/08/25(火) 00:00:00|
  2. 常磐線

生きた産業遺産

常磐線の土浦以南の駅では、次々ホームの待合のための椅子が置き換えられている中で、古い椅子が残されています。 多くが水戸方に残っています。 少し座席の高さが高く出来ているのが特徴でしょうか。 かつて、常磐線や成田線から京浜方面へ出られていた、いわゆる「担ぎ屋」さんが使ったと思われる椅子です。 
 なお、成田線の「担ぎ屋」さんは北井一夫の写真集『1970年代 NIPPON』に記録されています。


Location:Tsuchiura station
Date:2009/08/23



  1. 2009/08/24(月) 00:00:00|
  2. 常磐線

酒が飲めるゾ~

大都会ではまだまだ宵の口ですが、地方都市ではもう充分深夜時間帯です。 終電が遅くなるという事は其れだけ酒を飲んでいる時間が長くなるという事。 のん兵衛には鉄道は強い見方です。



Location:Mito station

  1. 2009/08/23(日) 00:00:00|
  2. 常磐線
次のページ

プロフィール

太郎おじさん

Author:太郎おじさん
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター


無料カウンター

Site Meter
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。