気ままにスナップ

関東を中心とした、気ままに撮影した鉄道写真と話題を掲載します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

EJRC 正しい英文標記

東日本旅客鉄道株式会社の正式略称はEJRC。 ちゃんと書いてよ~、と日頃から思っていたのですが、先日やっとまともな標記がなされている車輌に遭遇しました。 E217系電車の正面に
EAST JAPAN RAILWAY COMPANY
と書いてありました。 当たり前の事が、なかなか実行されていないのですが、こういった標記がなされていると、妙にホットします。

EJRC
Location:EJRC Tokyo station

スポンサーサイト
  1. 2007/09/30(日) 00:00:00|
  2. EJRC

祝! 存続決定

慶事です。 廃線の危機にあった茨城交通(株)湊線は2008年4月第三セクターされることで存続が決定しました。 


茨城交通湊線
Location:IKC Ajigaura terminal
Date:2007/05/05



詳しくは、常陽新聞webへ
  1. 2007/09/29(土) 00:00:00|
  2. 茨城交通
  3. | トラックバック:0

茨城県近代化遺産 番号243/616 日立電鉄久慈~南高野間トンネル

2009/09/18 掲載終了しました。

  1. 2007/09/28(金) 00:00:00|
  2. 茨城県近代化遺産 用途【鉄道】

祝120周年

通勤でたまに東海道線を使用するようになっているのですが、何故か今まで気が付きませんでした。 横浜~国府津間の開業が120周年です。 シール製のヘッドマークは何種類か有る模様。 東海道線のような本線でも、東京区間でないと慶事も地味になってしまうのかも知れませんね。

Memorial Mark
120周年記念



Series E217 @EJRC Tokyo station
120周年記念


  1. 2007/09/27(木) 00:00:00|
  2. EJRC

定点観撮 EJRC水戸線川島駅便所塗装

以前の訪問時と記憶に違和感を感じたのでとりあえず1枚撮影。 家で過去画像との比較をしてみたら、塗装の変更がなされていました。 変更時期は不明です。 一種のイメージチェンジでしょうか・・・。

川島
Lower Image Date:2007/09/17

  1. 2007/09/26(水) 00:00:00|
  2. 水戸線

定点観撮 EJRC水戸線岩瀬駅案内看板

岩瀬駅駅前に設置されていた旧環境庁の「関東ふれあいの道」案内板の定点変遷です。 いくら予算がない?とはいえ廃線後20年も筑波鉄道線が記載された地図が掲げられていたことは賞賛に値する事象です。 丈夫で長持ち、ものを大事に使うことを我々国民に具体的に実践してくれた姿はさすが環境庁(省)です。 これからもむやみやたらに無駄なことをせず他の役所の模範を続けて下さい。

岩瀬

  1. 2007/09/25(火) 00:00:00|
  2. 水戸線

川島砂利線跡

旧川島砂利線の跡も年々遺構が少なくなりつつ有ります。 廃線遺構探索にはオフシーズンですが、鬼怒川旧橋梁の見学の折、せっかくですのでついでの訪問です。 ホッパー跡のみとなり周辺の整地が進んでいるようです。 立入禁止ですので、入ってはいけません。

川島砂利線あと

旧路盤はなんとか踏破出来ますが、日本コンクリート側への接近は草木繁茂のため危険なようです。 下記画像の鬱蒼としてる辺りに旧橋台が残っているはずですが、今回は確認出来ませんでした・・・。

旧路盤より川島駅方向
川島砂利線あと
Date:2007/09/17
  1. 2007/09/24(月) 00:00:00|
  2. 廃線遺構

東京駅再建中 その2夜編

ライトアップされた東京駅もまた綺麗です。 カメラ付き携帯やコンデジで思い思いに撮影する方が多いのがこの周辺の特徴です。 だからと言うわけでは有りませんが、三脚で重々しく撮るのには相応しくありません。 野暮ってやつですよ・・・。

Night view of Tokyo station part1
東京駅



Night view of Tokyo station part2 with Moon
東京駅
Date:2007/09/21
  1. 2007/09/23(日) 00:00:00|
  2. EJRC

東京駅再建中

東京駅の再建工事が始まっていました。 まさか、本気でやるとは思っていなかっただけに、之は嬉しい誤算です。 復元なった東京駅はどんなにか美しいことでしょう。 楽しみです。

Front view of Tokyo station
東京駅



Under construction
東京駅
Date:2007/09/13
  1. 2007/09/22(土) 00:00:00|
  2. EJRC

EJRC水戸線小貝川橋梁架替進捗状況

水戸線小貝川橋梁の架替は順調に進捗している模様です。 新橋は定位置に移動設置されていました。 並んでる姿は「親子」に見えなくもありません。 前回はあった橋脚の囲いもなくすっきりしています。

小貝川橋梁


新橋の方の架線はまだのようです。 現橋と新橋のツーショットも後僅かでしょうか・・・。 現橋は昭和5年建造で茨城県近代化遺産番号552にエントリーされています。 新橋への切替で解体撤去廃却でしょうか。

小貝川橋梁
With PL filter
Date:2007/09/17

  1. 2007/09/21(金) 00:00:00|
  2. 水戸線

水戸線旧鬼怒川橋梁の橋脚

約70年ほど前に水害で流された水戸線旧鬼怒川橋梁の橋脚の一部が姿を現しています。 当時の土木水準では対抗できなかった災害への記念碑とも言えます。 台風9号の降雨増水が周囲のよけいなものを排除し、残骸のみを浮かび上がらせてくれています。 日本の近代化の中で大いに進歩した土木技術ですが、当時はまだ不十分なものでした。 こういった災害を元に、技術者たちは技術力の向上を計っていきました。 本来で有ればこういった残骸にこそ「茨城県近代化遺産」としての価値を見いだして欲しいものです。 残念ながら近代化遺産の選からは洩れています。 入選しているのは画像後方の現在の鬼怒川橋梁であります・・・。 いやはや・・・。


旧橋脚は水戸線の車内からよく見えます。
水戸線鬼怒川旧橋梁



水戸線鬼怒川旧橋梁
Location:River of Kinugawa
Date:2007/09/17


  1. 2007/09/20(木) 00:00:00|
  2. 水戸線

茨城県近代化遺産 番号239/616 EJRC日立駅海岸口跨線橋

跨線橋の建造時期は不詳。 番号238の時代考証に使用した絵はがきにも写っているので海岸口駅舎と同時期に建造されたものと思われます。 自由通路への連絡改札口は改築されており、当時のものではありません。 跨線橋自体は、定期的な塗装で維持管理が適切に行われている模様です。 第二次世界大戦の戦禍を潜り抜けた生き証人でもあるわけです。

日立駅海岸口



北口跨線橋と海岸口跨線橋
日立駅海岸口

  1. 2007/09/19(水) 00:00:00|
  2. 茨城県近代化遺産 用途【鉄道】

実りの秋 2007

常磐線沿線では台風9号による災害が若干は有ったようですが、実りの秋を無事迎えています。 巨大モールの誕生で撮影場所に変化がありますが、それなりに楽しめそうです。

実りの秋
Location:Near Uchihara station
Date:2007/09/15


  1. 2007/09/18(火) 00:00:00|
  2. 常磐線

茨城県近代化遺産 番号238/616 EJRC日立駅海岸口

工都日立からのエントリーです。 日立市郷土博物館所蔵の古い絵葉書等を見ると1939年頃から現在の海岸口の建物を確認することが出来ます。 リストに記載されている昭和19年(1944年)建造というのを画像に記載していますが、絵葉書からの時代考証で茨城県教育委員会作製のリストは明らかな間違いであることが判明しております。 歴史有る名称「助川駅」は市制施行に伴い、昭和14年(1939年)10月20日、日立駅へと改称しています。


日立駅海岸口



日立駅海岸口


※参考文献
 日立市郷土博物館主催
 特別展示「日立の絵葉書展」図録
 日立の絵はがき紀行
 1997年11月14日発行
  1. 2007/09/17(月) 00:00:00|
  2. 茨城県近代化遺産 用途【鉄道】

EJRC川崎駅のりかえ連絡橋

川崎駅横浜方にある「のりかえ連絡橋」。 川崎駅で乗換をされる方以外は利用しない地味な跨線橋です。 ターミナル駅的に川崎駅を利用されている方は、ひょっとするとその存在すら知らないかもしれません。 かつて、山側には乗降口も有った様ですが、近隣の工場閉鎖や駅自体の橋上化で現在はありません。 使われなくなった、ホームとの未使用空間には、なにか職員用の設備が設置されているようです。

川崎
Location:EJRC Kawasaki station
Date:2007/09/12


[EJRC川崎駅のりかえ連絡橋]の続きを読む
  1. 2007/09/16(日) 00:00:00|
  2. EJRC

E531って高層ビルがお似合い?

秋葉原の待避線に見慣れた常磐線のE531系が入線してきました。 いつも田圃のなかを疾走する姿しか見ていないので、高層ビルとの組み合わせというのは珍しい光景となります。 結構お似合い?かもしれません・・・。

秋葉原
Location:EJRC Akihabara station
Date:2007/09/08


  1. 2007/09/15(土) 00:00:00|
  2. 常磐線

2つの展覧会

江戸東京博物館で開催されていた2つの展覧会に出掛けてきました。 色々な事前情報が有りましたので、時間がないのにも関わらず2つを掛け持ち閲覧。 一つは保険のつもりでしたが、やはり保険は掛けておくことにこしたことは無いようです。

大鉄道博覧会・・・図録(¥1,800)やグッズは未購入(買うに値せず)
後藤新平展 ・・・図録(¥1,200)その他の書籍を購入

とても同じ博物館が開催している代物とは思えない、落差のある展示内容でした。 もの中心主義の鉄道博と人物にうまくスポットをあて、豊富な資料でせっまってくる後藤新平展。 近年、希に見る展覧会でした。


おいおい!何処が「大」なんでしょうか?
大江戸博物館



こちらは「大」を付けてもおかしくありませんでした。
大江戸博物館
Date:2007/09/08


[2つの展覧会]の続きを読む
  1. 2007/09/14(金) 00:00:00|
  2. EJRC

何時まで喫煙可?

禁煙して15ヶ月だからと言うわけでもないのですが、新幹線の喫煙可能車輌の存在が気になります。 自由席ではたった1両のみとなっていますが、喫煙者にとってはありがたい存在でしょう・・・。

新幹線



新幹線


  1. 2007/09/13(木) 00:00:00|
  2. 新幹線

茨城県近代化遺産 番号186/616 茨城交通那珂西駅跡

原文は”茨城鉄道那珂西駅跡”です。 厳密には間違いでは有りませんが、廃線時は茨城交通茨城線那珂西駅という称呼でした。 一部は当時の貨物ホームが復元され、往時を忍ぶことが出来ます。 島式旅客ホームは、枠が枕木製でしたが取り壊され道路に転用されました。 旧駅前付近には開業記念の石碑が建立され、開業時の地元の熱い期待が彫り込まれています。 復元を担当された地元の造園会社の事務所には、営業当時の駅舎の写真等が展示・公開されています。 那珂西の読みは「なかさい」です。 

那珂西


貨物ホームが復元される前は笠石などの什器類が廃却を免れ跡地に保存?されていました。 一部ホームは撤去を試みたのか、傾いて放置されていました。

那珂西
  1. 2007/09/12(水) 00:00:00|
  2. 茨城県近代化遺産 用途【鉄道】

Mother Lake

京阪電鉄石山坂本線の駅壁面には「Mother Lake」がデザインされています。 琵琶湖と書かずに「Mother Lake」と書いているところが、琵琶湖に対するより強い思い入れと言えるのかも知れません。 電車の塗装にも一部、琵琶湖色が採用されています。 島ノ関駅の石山寺方にある踏切は島ノ関駅に停車する車輌を撮影するのに良いポイントとなっていました。

Mother lake
Location:KERC Shimanoseki station


Mother lake
Location:KERC Shimanoseki station

  1. 2007/09/11(火) 00:00:00|
  2. その他民鉄

後になって現れる台風9号の影響

台風が通過して暫くすると河川の増水が始まります。 茨城県内の場合、台風通過時よりもその後の方が被害が出ることが良くあります。 普段は河川敷となっているエリアも増水の影響でご覧の通りですね。 こういった事態には慣れているようで、綺麗に高台?に避難したカート群を見ることが出来ます。 と言うことは、これ以上の増水は無いのでしょうか・・・。

利根川
Location:EJRC Tonegawa bridge
Date:2007/09/08


  1. 2007/09/10(月) 00:00:00|
  2. 常磐線

京都市営地下鉄東山駅出口1三条通北

昔、京都に住んでいたときには無かった駅です。 京都市美術館へ行くため途中下車してみました。 京都には地下鉄は似合わないでしょう。 移動中に町並みが見られないなんて、勿体ないですね・・・。

京都市美術館へは出口を左折します。
京都市営地下鉄東山駅

[京都市営地下鉄東山駅出口1三条通北]の続きを読む
  1. 2007/09/09(日) 00:00:00|
  2. その他民鉄

線路に水まき その2

京阪電鉄大津線上栄町駅の浜大津方にも線路の「きしみ音」低減のための散水装置が設置されていました。 大谷駅のそれと比べると噴霧量が少ないようです。 カーブのR量が小さいのでそれに合わせて噴霧量を調整しているのかも知れません。 きめ細かい制御に好感が持てます。

上栄町
Location:KERC Otsu line Kamisakae station


踏切からは身近に噴霧装置を見ることが出来ます。 暑いときには、打ち水の効果もあるかも知れません。 歴史の重みを感じさせる石垣も有りました。

上栄町
Location:KERC Otsu line Kamisakae 4th crossing

  1. 2007/09/08(土) 00:00:00|
  2. その他民鉄

自然には逆らえません

台風9号の影響で9/7(金)のEJRC常磐線は7:00現在で上下線が運転見合わせとなっていました。 水戸線は細々と運行。 友部駅の上りホーム1番線には、昨日友部駅で運転が打ち切られたと思われる列車が停車し、運転再開を待っているようでした。

台風友部

[自然には逆らえません]の続きを読む
  1. 2007/09/07(金) 08:30:40|
  2. 常磐線

京阪電鉄 夜の浜大津界隈

急な出張だったので三脚の用意も無く、浜大津駅界隈で夜のスナップに挑戦してみました。 列車は頻繁に通りますので、失敗覚悟の撮影です。

石山坂本線
浜大津
Date:2007/08/31



大津線
浜大津
Date:2007/08/31


  1. 2007/09/07(金) 00:00:00|
  2. その他民鉄

ふるさと銀河線 陸別駅

保線設備などを有していた銀河線の陸別駅駅舎は宿泊設備を有する「オーロラタウン」として生まれ変わっていました。 ここで一泊したかったのですが、沿道で行われていたラリーのために満室と言うことで予約を入れることは出来ませんでした。 廃線後はこの地に車輌を集結し動体保存の動きがあったようですが、その後の動きは分かりません。

陸別
Date:2005/09/27



[ふるさと銀河線 陸別駅]の続きを読む

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2007/09/06(木) 00:00:00|
  2. 北海道ちほく高原鉄道 銀河線

車石 その2

出張先で早起きをして、ウォーキング運動をしていると道端に見覚えのある物体を見つけました。 場所はこちらです。こういった近代化遺産がさりげなく置いてあるところが関西文化のすごさでしょうか・・・。

車石2

[車石 その2]の続きを読む

テーマ:鉄道情報 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2007/09/05(水) 00:00:00|
  2. 廃線遺構

茨城県近代化遺産 番号166/616 水郡線鷹ノ巣トンネル

一般人が撮影するには非常に危険な場所に位置するトンネルです。 画像は、第四久慈川橋梁水戸方からの撮影したもの。 保線の方々の苦労が忍ばれます。

166


テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2007/09/04(火) 00:00:00|
  2. 水郡線

発券中止ですか・・・。

出張中にWJRC(West Japan Railway Company)で初めて遭遇しました。 人身事故で、そこまでする必要が有るかは議論のあるところでしょう・・・。 ただ、ギリギリの単位列車あたりの輸送能力から判断すると、乗り切れない乗客がホームに溢れ、行き過ぎた合理化で少なくなった職員での対応が取れなくなることを考えれば、妥当と言えば妥当です。


WJRC人身事故


[発券中止ですか・・・。]の続きを読む

テーマ:鉄道情報 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2007/09/03(月) 00:00:00|
  2. WJRC

茨城県近代化遺産 番号165/616 水郡線鉄道橋

画面に少ししか映っていませんし、現物確認をしていませんので当該品であるかは保証の限りではありません。 別途、日を改めて確認致します。

165

Date:Unknown


テーマ:鉄道情報 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2007/09/02(日) 00:00:00|
  2. 水郡線
次のページ

プロフィール

Author:太郎おじさん
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター


無料カウンター

Site Meter
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。