気ままにスナップ

関東を中心とした、気ままに撮影した鉄道写真と話題を掲載します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

定点観撮 旧日立電鉄大甕駅

掲載終了
スポンサーサイト
  1. 2007/10/31(水) 00:00:00|
  2. 日立電鉄

茨城県近代化遺産 登録番号299/616 国鉄9600型蒸気機関車

若番の9600型蒸気機関車です。 周囲を金網で囲われているため状態は分かりませんが、あまり芳しくないように思えます。 塗装が定期的に行われているため、雨ざらしで展示されていた日立市のハチロクよりは良いかも知れません。

Displayed Steam Class 9600 #67
9667
Date:2007/10/14

[茨城県近代化遺産 登録番号299/616 国鉄9600型蒸気機関車]の続きを読む
  1. 2007/10/30(火) 00:00:00|
  2. 茨城県近代化遺産 用途【鉄道】

磐越東線開業90周年号運行

磐越東線郡山~いわき間で開業90周年を記念して内燃機関車牽引の客車列車が27,28の両日運行されました。 昨年は同線には蒸気動力による列車が運行されていましたが、駅での人出は昨年に比べると今ひとつと言った所でした。 もっとも、いわき駅周辺では新たな商業施設が開店したこともあって、そちらに人気を取られたのかもしれません。

Head Mark
90周年
Location:EJRC Banetsu East Line Iwaki terminal
Date:2007/10/28


[磐越東線開業90周年号運行]の続きを読む
  1. 2007/10/29(月) 00:00:00|
  2. EJRC

国登録有形文化財(建造物) 西桐生駅 駅舎・ホーム上屋

大胡駅と同様に「国登録有形文化財」となった西桐生駅駅舎です。 群馬県は積極的に文化財の有効活用を計って啓蒙活動を行っているようです。 なお、桐生市内の文化財リストはこちらです。 残念なことに地図のリンク先は西桐生駅では無く、EJRCの桐生駅です。

西桐生駅
Date:2007/10/21


昨年は地味でした・・・。
西桐生駅
Date:2006/10/22

  1. 2007/10/28(日) 00:00:00|
  2. 上毛電気鉄道
  3. | トラックバック:0

ふくりん 小名浜駅

貨物専業ですがりっぱな駅舎があります。 旅客営業終了時のものかは分かりません。 比較的最近建てられたように見えますが、以外と古いのかも知れませんね。 多数の電話の回線が引き込まれているところを見ると事務所的な利用をされているようです。

小名浜駅

Location:Onahama terminal
Date:2007/10/14


[ふくりん 小名浜駅]の続きを読む
  1. 2007/10/27(土) 00:00:00|
  2. 福島臨海鉄道

国登録有形文化財(建造物) 大胡駅電車庫

2007年7月31日に登録された文化財です。 神社仏閣ばかりが文化財ではありません。 普段は撮影しにくい対象も、こういった公開日になると撮影でき、嬉しい限りです。 昭和3年建造。 この電車庫の後方は鉄骨スレート構造となっています。

大胡電車庫
Date:2007/10/21

[国登録有形文化財(建造物) 大胡駅電車庫]の続きを読む
  1. 2007/10/26(金) 00:00:00|
  2. 上毛電気鉄道
  3. | トラックバック:0

定点観撮 EJRC高萩駅 NEWDAYSからOLDDAYSへ

不振を極めるEJRC常磐線の駅前の惨状を物語るように、高萩駅の閉店したNEWDAYSの跡地には「交番」が立地していました。 NEWDAYSはOLDDAYSに変わったのでしょうか・・・。

NewDays

  1. 2007/10/25(木) 00:00:00|
  2. 常磐線
  3. | トラックバック:0

国登録有形文化財(建造物) 大胡駅駅舎

本年7月31日付けで上毛電鉄大胡駅駅舎他の何点かが国の登録文化財に登録されました。 群馬県の文化財に対する真摯な取り組みには頭が下がります。 ともすると忘れられがちな近現代の文化財にも心配りがしっかりしているようです。 富岡製糸工場が世界遺産に登録されることを祈念したいと思います。
上毛電鉄では、ここで行われたイベントで大胡駅駅舎の平面図や変電所図面など販売されてもおかしくない史料を惜しげもなく”無料”配布。 太っ腹ですね。 とても参考になります。

大胡駅

[国登録有形文化財(建造物) 大胡駅駅舎]の続きを読む
  1. 2007/10/24(水) 00:00:00|
  2. 上毛電気鉄道
  3. | トラックバック:0

茨城県近代化遺産 登録番号297/616 EJRC高萩駅

近隣のシンボルとなっている駅舎です。 周囲が時代と共に変化していく中であたかも時間が止まったかのような姿に郷愁を覚える方も多いようです。 末永く大事に使って頂きたい良い駅舎です。

高萩



塗り替えられた近影
高萩
Date:2007/10/14

  1. 2007/10/23(火) 00:00:00|
  2. 茨城県近代化遺産 用途【鉄道】

頑張るぐんまの中小私鉄フェア2007

「頑張るぐんまの中小私鉄フェア2007」が10/21(日)上毛電鉄大胡駅電車庫で開催されました。 参加したのは上毛電鉄、上信電鉄、わたらせ渓谷鐵道の中小私鉄と東武鉄道、そして群馬県。 企画段階から群馬県が中心となって動いているように感じられますが、うまく私鉄の連携を取る事に成功しているようです。 好天に恵まれた事もありますが昨年の単独開催とは異なり幅広い層の参加が見られました。 今後も脱落者を出さなない様に進めて頂きたいものです。 

大胡電車庫
oogo
Location:Ogo shop
Date:2007/10/21




運行準備中のデハ101oogo
Location:Ogo station
Date:2007/10/21


  1. 2007/10/22(月) 00:00:00|
  2. 上毛電気鉄道
  3. | トラックバック:0

展示される「おなりんDD501台車」

社名が「小名浜臨海」時代に購入した初のディーゼル機関車の台車が展示されています。 立派な説明板もあって分かりやすい展示です。 解体から相当年月を経ていますが、台車の状態は良いようです。 展示場所はこちらです。 アクアマリンふくしま等の観光のついでに見学するのも宜しいでしょう。
[おなりん]は現行の[ふくりん]の命名則に従って、当時の社名より作成しています。

ロッド音が聞こえてきそうです。
おなりん
Date:2007/10/14



おなりん
Date:2007/10/14



  1. 2007/10/21(日) 00:00:00|
  2. 福島臨海鉄道

ほぼ定点観撮 高萩駅点描

まさか駅前の商業施設が無くなるんて思って居ませんでしたが・・・。それが現実なんでしょう。 空いていた構内も役目を終えた車両群が回送解体を待っていました。 暫くするとまた空いた構内へと戻ることでしょう。

高萩駅構内
Lower Image Date:2007/10/14

  1. 2007/10/20(土) 00:00:00|
  2. 常磐線

ふくりん(仮)第2号埠頭線跡

「ふくりん鉄道まつり2007in小名浜」が始まる迄の時間、ふくりんの廃線跡を探索してみました。 あまりに大きく変わっていたため、既に消滅していたと思われる線路跡は以外と簡単に見つけることが出来ました。 臨港1号踏切から分岐して第二号埠頭へ延びて路線の跡でしょうか。 同線の廃線に伴って、自動信号化された踏切から確認することが出来ます。

ふくりん跡
Date:2007/10/14
[ふくりん(仮)第2号埠頭線跡]の続きを読む
  1. 2007/10/19(金) 00:00:00|
  2. 廃線遺構

なつかしのD51蒸気機関車と遊ぼう

旅客鉄道会社発足20周年記念イベント、「なつかしのD51蒸気機関車と遊ぼう」がいわき市石炭化石館駐車場で開催されました。 展示されている蒸気機関車D51946を教材に元機関士のかたによる説明などが実施されました。 普段は説明も何もない部分に名称がペタペタ貼ってありました。 良いアイデアです。 参考にしたいと思います。

主要箇所に貼付された名称
D51946
Location:Near EJRC Yumoto station
Date:2007/10/14




いつもの展示状況
D51946
Date:Unknown


  1. 2007/10/18(木) 00:00:00|
  2. EJRC

空き地の有効利用は?

手入れ不良で解体寸前まで行った蒸気機関車58634の展示跡地のその後は空き地となっていました。 蒸気機関車58634のその後の行き先でも書いてあるのかと思ったら、何も無し。 何か痕跡を残された方が宜しいかと思います。  

かみね公園

Location:Kamine Park
Date:2007/10/14


  1. 2007/10/17(水) 00:00:00|
  2. 茨城県近代化遺産 用途【鉄道】
  3. | トラックバック:0

祝!開館 再会が楽しみです。 その2

EJRC鉄道博物館で、よくぞ修復してくれたと思われるのが旧津軽鉄道オハ311。 芦野公園駅で見学したときには、もう解体は時間の問題ではないかな、と言うのが正直な感想でした。 車体の腐食は進み、車両を囲む様に成長した木々の間からはもうどうする事も出来ないと思われました。 各種雑誌のよると、この問題は補強と2分割による搬出で克服された様です。 こちらも再会が楽しみです。

津軽鉄道 芦野公園駅改札口から
津軽鉄道オハ311
Location:Ashinokouen station
Date:2004/07/21




芦野公園駅五所川原方から見るオハ311
津軽鉄道オハ311
Location:Ashinokouen station
Date:2004/07/21




  1. 2007/10/16(火) 00:00:00|
  2. 鉄道史料(資料)
  3. | トラックバック:0

ふくりん鉄道まつり2007in小名浜

福島臨海鉄道小名浜駅構内で「ふくりん鉄道まつり2007in小名浜」が開催されました。 鉄道まつりなのにいわゆるファンの姿が少なく(殆ど居ない?)、子供連れの姿が目立つほのぼのとした催しでした。

構内入換の空き時間に見学車両として使用されたDD561
福島臨海
Date:2007/10/14

[ふくりん鉄道まつり2007in小名浜]の続きを読む
  1. 2007/10/15(月) 00:00:00|
  2. 福島臨海鉄道
  3. | トラックバック:0

祝!開館 再会が楽しみです。 その1

EJRC鉄道博物館が本日開館です。 我らが元茨城交通からはキハ112が展示車両として選抜されています。 去る、2005年1月29日深夜住み慣れた那珂湊機関区を離れ、展示のための整備を受けていた模様です。 中根の田圃を優雅に進行していた車両が”文化財”となりました。 再会が楽しみです。

キハ11
Location:Nakaminato station
Date:2005/01/29


[祝!開館 再会が楽しみです。 その1]の続きを読む
  1. 2007/10/14(日) 00:00:00|
  2. 鉄道史料(資料)
  3. | トラックバック:0

水郡線那珂川橋梁架替工事進捗状況 2007/10/7現在

ほぼ二ヶ月ぶりに、所用のついでに那珂川橋梁周辺の工事進捗を見てきました。 目に見えるほどの進捗は確認出来ませんでした。 暫く、休止が続く模様です。

水郡線那珂川橋梁
Location:EJRC Sugiyamasita crossing
Date:2007/10/07


技術の進歩で、那珂川の流路部に架かるピアは2個にまで減少しています。

現行橋梁を通過するキハE130は、気のせいか旧橋梁とはミスマッチの様です。 時代の流れには逆らえないのでしょう。

水郡線那珂川橋梁
Location:EJRC Sugiyamasita crossing
Date:2007/10/07


  1. 2007/10/13(土) 00:00:00|
  2. 水郡線

INADA Stone Exhibition

稲田石の芸術的催しへ出掛けてみました。 でも実際は、普段は入れない開催地周辺の人車軌道遺構探索だったりするわけです。 開催地は中野組石採工業株式会社石切場。 この場所は日本国内のみならず、"Hole in Earth" として世界的に知られている場所です。 Google Earthの高精細画像が該当地域分公開されていないのは残念ですが、こちらで別の航空写真が公開されています。
 3年計画の今年が最終年にあたり来年以降の開催は不明です。 加工が大変な素材ですが、色々な作品が並んでいて楽しめました。 11/1~ミッドタウンでも一部が公開される模様です。 

展示物の中でのお気に入りはこれです。
題名「重力の記憶」総重量25頓
稲田
Location:Naknogumi Stone Industory Co.Ltd
Date:2007/10/08



残念ながら、敷地内の軌道の痕跡はこれだけでした。 

稲田

[INADA Stone Exhibition]の続きを読む
  1. 2007/10/12(金) 00:00:00|
  2. 廃線遺構
  3. | トラックバック:0

デゴイチを守る会会員募集中

水戸市役所発行の広報水戸 2007年9月15日号8ページによると、デゴイチを守る会会員募集中とのことです。 詳細は水戸市のホームページを参照して下さい。 

JNR Steam Locatomotive Class D51 #515
Front view
D51515
Location:Near Lake of Senba
Date:2007/10/07



JNR Steam Locatomotive Class D51 #515
Rear view
D51515
Location:Near Lake of Senba
Date:2007/10/07



なお、当該広報誌の13ページには旧上水戸駅と現況に関する記事が掲載されていますので、合わせてご覧下さい。

  1. 2007/10/11(木) 00:00:00|
  2. 常磐線
  3. | トラックバック:0

歴史館で間もなく開催です

有るのか無いのか良く分からない茨城県所有の鉄道関連史料。 どんなものが展示されるか楽しみです。

茨城県立歴史館
Date:2007/10/07


鉄道には関係有りませんが、現在の開催中の芋銭の百図の展示は色々な意味で興味を引かれます。 過去には揃っていた百図が一部どこかへ消えています。
こういった絵画にはいろんなドラマが有るようですね、たかが「河童」されど「河童」です。 念のために書きますが、興味のない人は見ない方が良いでしょう・・・。

茨城県立歴史館


  1. 2007/10/10(水) 00:00:00|
  2. 鉄道史料(資料)
  3. | トラックバック:0

茨城県近代化遺産 登録番号272/616 EJRC常陸太田駅倉庫

此の倉庫の近代化遺産への登録は?ですが、倉庫の扉には風格が漂っているように見えます。 定点観撮風に過去画像と最新画像を掲載しました。 理由は、
1.画像右側の常陸太田駅「駅名板」の撤去(または盗難)
2.駅前の建造物撤去


常陸太田駅倉庫

  1. 2007/10/09(火) 00:00:00|
  2. 茨城県近代化遺産 用途【鉄道】

茨城県近代化遺産 登録番号271/616 EJRC常陸太田駅

東日本旅客鉄道会社水戸支社水郡線太田支線常陸太田駅。 地元では太田線と称呼する場合もあります。 最近の報道(2007年10月)によると駅前の再開発事業が有る模様。 有人駅でみどりの窓口はありますが、キヲスクなど売店は有りません。 

常陸太田駅


茨城県近代化遺産 登録番号245/616 国鉄8620型蒸気機関車(78653)の誤記

【誤】平成17年に五能線に移動
【正】平成18年に五能線沿線に移動

  1. 2007/10/08(月) 00:00:00|
  2. 茨城県近代化遺産 用途【鉄道】

E501系方向幕未使用部

先日開催された勝田電車区まつりで販売されたE501系の上野駅乗り入れ当時の方向幕より、終端部付近のコマです。 上野駅乗り入れ時(2007年3月18日以前)には運用(表示)されなかった部分です。(一部災害時等の運用を除きます。) なぜか神立・友部などが含まれています。 内部では色々な運用計画があったのでしょう。

方向幕

  1. 2007/10/07(日) 00:00:00|
  2. 常磐線

茨城県近代化遺産 登録番号245/616 国鉄8620型蒸気機関車(78653)

かみね公園に展示されていた旧国鉄の8620型蒸気機関車。 水戸駅構内や高萩駅構内で無煙化直前まで稼働する姿が見られました。 五能線で蒸気機関車の復帰運転を企てる団体に引き取られ「かみね公園」には現存しません。 茨城県教育委員会作製の近代化遺産登録簿には誤記が2カ所あります。下記に原文を掲載しますので間違いを探して下さい。
以下原文の摘要欄を引用
「平成17年に五能線に移動」
引用終了。

78653
Location:Kamine Park
Date:2006/1/29 (18 age of Heisei )


  1. 2007/10/06(土) 00:00:00|
  2. 茨城県近代化遺産 用途【鉄道】

茨城県近代化遺産 登録番号244/616 旧日立電鉄大橋高架橋

旧陸前浜街道を跨ぐための高架橋。 2007年8月現在、既に撤去済みで現存しません。 当所、踏切を設置する予定でしたが「道路のカーブが急なことで道路の見通しが悪くなる」とお上の許可がおりず止む無く跨道橋になった曰く付きのものです。 跨ぐ道路が「旧陸前浜街道」などと言った歴史有る名称であることを知らしめるものは存在しないようです。 まあ、日立市のような歴史の浅い新興都市では無理もないかなあ~。

大橋
Date:Unknown



跨道橋の勾配標
大橋
Date:Unknown


  1. 2007/10/05(金) 00:00:00|
  2. 茨城県近代化遺産 用途【鉄道】

茨城県近代化遺産 登録番号76/616 勝田運輸区倉庫

以前、未調査の物件を9/29(土)開催の勝田電車区まつりへ出掛けた際に調査してみました。 当該登録物件の位置はこちらです。
勝田駅付近の歴史的建造物は撮り尽くしたと思っていて、該当物件は思い当たるフシも有りませんでした。 下記画像を見てもお分かりの通り、良く見ないと分からない物件です。 場所も交番の裏という絶妙の位置ですね。 お巡りさんとも視線が合いながらの撮影となりました。 登録リストでは「倉庫」ですが、現況は「会議室」、財産標の記載は「詰所」でS3の刻印も確認できました。 この物件も、何処が近代化遺産?と首をかしげたくなる物件です。  例に依って、我々素人には分からない、深~い理由が、そこにはあるんでしょうな~。 この場所は勝田駅駅前の交番の裏という、非常に分かり易い場所にありますので、茨城県教育委員会選定の茨城県近代化遺産を間近に見て頂きたいと思います。 

勝田運輸区倉庫

Location:Near Katsuta Ekimae Koban
Date:2007/09/29


  1. 2007/10/04(木) 00:00:00|
  2. 茨城県近代化遺産 用途【鉄道】

喫煙室は待合所

分煙対策で喫煙者用に設置されている「喫煙所」は、資産分類上は「待合所」と分類されているようです。

勝田駅上りホーム日立方に設置されている喫煙所
勝田駅
Location:EJRC Katsuta station
Date:2007/09/29




真新しい財産標
勝田駅
Location:EJRC Katsuta station
Date:2007/09/29



  1. 2007/10/03(水) 00:00:00|
  2. 常磐線

ふるさと銀河線 分線駅

分線。 駅周辺には良く整備された道道が並走しているのが目立つ程度で、人家らしい人家は有りませんでした。 多くの農家がそうであったように、離農が進んだ地域だったのでしょう。 夜の天体観測にはもってこいの地域かもしれません。 間延びした列車の運行時間の合間を縫って、保線の車輌が白昼堂々と姿を現していました・・・。 ちょうど2年前の決して戻ること出来ない日々の1コマでした。

@分線
Date:2005/09/27
[ふるさと銀河線 分線駅]の続きを読む
  1. 2007/10/02(火) 00:00:00|
  2. 北海道ちほく高原鉄道 銀河線
次のページ

プロフィール

Author:太郎おじさん
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター


無料カウンター

Site Meter
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。