気ままにスナップ

関東を中心とした、気ままに撮影した鉄道写真と話題を掲載します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

お疲れ様 騰波ノ江駅改築

開業当時の面影を今に伝えていた、関東鉄道(株)常総線騰波ノ江駅が改築されます。 6/28(土)には最後のお別れ会となる駅舎内部の公開を含めたイベントが実施されました。 ほんとにほんとに多くの方が参加され、駅前は普段は見られない賑わいを見せていました。
駅舎の画像はこちら

利用者の足跡が歴史を創り
また新たな歴史が始まります。
騰波ノ江

支えもお疲れ様
騰波ノ江
Location:Tobanoe station
Date:2008/06/28


スポンサーサイト
  1. 2008/06/30(月) 00:00:00|
  2. 関東鉄道

まもなく終了です

2007/07から1年の長きにわたって行われていた、大井町線80周年記念事業もまもなく終了します。

ヘッドマーク(シール)
大井町線
Location:Oimachi terminal
Date:2008/06/22


  1. 2008/06/29(日) 00:00:00|
  2. その他民鉄

今しかない・・・かも

気がついてみれば「寝台列車」が死語になりつつある昨今です。 平日、久しぶりに定時に業務を終わらせお気に入りのポイントへ・・・。 まあ、都会では撮影ポイントは限られるようで、こんなところでも3名の方が撮影に興じていました。

Fuji & Hayabusa

Location:Unknown
Date:Unknown


  1. 2008/06/28(土) 00:00:00|
  2. EJRC

大地に帰るか大川支線

かつて京浜工業地帯の一角で栄華を極めた、鶴見線大川支線も貨物運用が無くなり構内は大地へ戻ろうとしています。 わずかに残存する旅客電車も何時まで運行されるのでしょうか・・・。

廃線
Location:Near okawa terminal
Date:2008/06/01




  1. 2008/06/27(金) 00:00:00|
  2. その他

最近の建立は少ないようです。

少し見難いかもしれませんが、常磐線金町駅「北口開通記念」碑です。 最近、この手のものの建立は極めて少ないようです。 歴史的な伝承性という観点から見るとかなりの効果がありますが、経済性優先性では見向きもされないのかもしれません。 

金町
Location:Kanamachi station
Date:2008/06/14


構内入換中の貨物列車
金町



  1. 2008/06/26(木) 00:00:00|
  2. 常磐線

高速バス明と暗

6月から7月に掛けて、東京と茨城県を結ぶ高速バスに大きな動きが見られます。 「暗」は7/1から守谷、水海道線が28往復から22往復へ減便となります。 「明」は水戸線が大幅増便。 これは水戸北スマートICを利用した茨城大学経由の新路線が6/16日より運行を開始しています。 以前、常磐線で上京して居た時に感じていた、消えた乗客層のほとんどは高速バスへ移動していますので、妥当な増便と思えます。 ”消えた乗客層”ですか、それは高速バスを利用すればすぐわかります。 まあ、EJRCにとってはどうでもいいようなパラダイムシフトですが、気がついたときには取り返しのつかないことになっているかもしれません・・・。

たった2名の利用客では、減便も止む無し
水海道

増えた選択肢
水海道

Location:Tokyo bus terminal
Date:2008/06/20


  1. 2008/06/25(水) 00:00:00|
  2. 関東鉄道

サミット近し

治安の良い日本に住んでいるからこそ、こういった行為をしなければならないのでしょう。 毎度、この手の掲示を見ると「サミット」が近づいていることを感じます。 

戸越公園
Location:Togoshikouen station
Date:2008/06/22

  1. 2008/06/24(火) 00:00:00|
  2. その他

祝目黒線日吉延伸

2駅分の延伸ということでしょうか、極めて地味で何も大袈裟な事は無かったようです。 これから控えている各種事業から見れば些細な事なのかもしれません。 地味だけど結構凄いことやっているのですね。

到着と出発
日吉駅
Location:Hiyoshi station

表記変更 武蔵小杉→日吉
日吉駅
Location:Ookayama station
Date:2008/06/22

  1. 2008/06/23(月) 00:00:00|
  2. その他民鉄

悲願達成・・・でしょうか

今日、マスクされていた区間が結ばれます。 多くの人が待ち望んでいたかはわかりませんが、便利になることは確かなようです。 たった2駅の延長ですが、また歴史が作られたようです。 (ちょっと大袈裟かな)

日吉
Location:Tokyu shibuya terminal
Date:2008/06/14




  1. 2008/06/22(日) 00:00:00|
  2. その他民鉄

壊せるのは戦車?

数ある踏切装置保護具では多分一番堅牢なのではないかと思われる物に遭遇しました。 反対側の保護部材は一般的な鉄筋コンクリート製の門形のものですが、この部分だけはレールむき出しの物です。 過去に多大な被害にあっているのかもしれません。


武蔵白石
Location:Musashishiroishi station
Date:2008/06/01


  1. 2008/06/21(土) 00:00:00|
  2. EJRC

外見?より中身で勝負してます。

津軽鉄道を盛り立てようとして企画制作されたお菓子です。 「ストーブ列車どら焼き」。 西武・電車フェスタ2008の津軽鉄道ブースで販売されていました。 1個\150とドラ焼きとしては値の張る部類でしょう。 というわけで購入は2個でした。 この2個というのが後にとんでもない悲劇に・・・。 現地では食べる場所が無かったので、帰宅後に賞味してみました。 中身が餡子と思って食べてみると、スライスしたリンゴが出てきてびっくり。 あっという間に1個を完食し、続けて2個目も完食。 お~、中身の写真を撮るのを忘れてしまいました。 タイアップ食品というと名称のブランドだけというのが多い昨今ですが、地元のリンゴと津軽鉄道を掛けた、名も実もある商品に仕上がりました。 首都圏では購入も出来ませんが購入の機会が出来ることを期待しております。 次回販売は日比谷のイベントかなあ~と販売員氏の話でした。 「ふじ」でなく「つがる」バージョンもお願いいたします。

ストーブ

ストーブ



  1. 2008/06/20(金) 00:00:00|
  2. 津軽鉄道

早起きはしてみるものですなあ~

所要で早起きして新大久保駅で列車待ちをしていると、次から次へと貨物列車がやってきました。 一年中で日の長い今頃だから撮影できる列車群でしょうか。 朝まで飲み明かした若者たちが満員電車で家路に着いていました・・・。

TOYOTA専用列車
トヨタ
Location:Shinokubo station
Date:2008/06/14





  1. 2008/06/19(木) 00:00:00|
  2. その他

運転手さんが可哀想

副都心線でのダイヤの乱れがマスコミで騒がれています。 開業当日に乗車しましたが、下記画像のようにホームドアと列車ドアが一致しないケースが多く見られました。 渋谷駅では生まれて初めて、電車がバックするという珍事も体験させていただきました。 ラッキー!? ドアが開いてびっくり。こんなにずれていても問題ないのかなあ~と。 原因はいろんなところにあるんでしょうが、素人が言うのもなんですが、何で、ATOがついていないのか! いまだに、人間のというか、運転手の熟練に頼った制御を求めているということでしょうか。 渋谷駅のように、カーブしながら下っている構造のところで停車させるのは、停車自体が難しいのに更に停車精度を要求するなんて無理です。 TXがトラブルも無く運行できているのは、他にも要因はありますが、ATOが整備されているのも一つではないでしょうか。 ハイテクの時代に竹やりの時代に戻るかのようなシステムしか設計できないことは情けないことです。 運転手さんが可哀想です。

停車時の位置ずれ(未客扱い)
左矢印:ホームドア中心、 右矢印:電車ドア中心
渋谷駅

渋谷駅到着時のホームドアと電車ドアの位置ずれ
渋谷駅
Location:Metro Shibuya terminal
Date:2008/06/14


  1. 2008/06/18(水) 00:00:00|
  2. その他民鉄

これでも現役?

近年では珍しい塗装がボロボロになった状態で構内に留置される保線車両です。 辛うじて「大船」という文字を読み取ることが出来ます。



Location:Hamakawasaki station
Date:2008/05/31


  1. 2008/06/17(火) 00:00:00|
  2. EJRC

鉄オバタリアン登場!?

江ノ電特有の状況なのかもしれませんが、沿線の観光に訪れる観光客が、何も気にせずに撮影されていることが多いようです。 平気でフラッシュを焚いて撮影したり、やりたい放題とも思える行動が見られます。 鉄道会社も一般客ということで放送で注意する程度です。 まあ、安全に問題が無ければ、口煩くする必要は無いのかもしれません。 それにしても、物凄い乗客の数。 江ノ電は「鎌倉」というブランドが守ってくれています。

列車にカメラに向けているのは一般の方々
鉄オバン登場
Location:Near EERC Hase station

ラッシュ並みの混雑
鉄オバン登場
Location:EERC Kamakura terminal
Date:2008/06/15



  1. 2008/06/16(月) 00:00:00|
  2. その他

祝開業副都心線・・・やっと目覚めたEJRC?

単なる鉄路の開業にととまらず各方面へ色々な影響を与えているようです。 特にEJRCの渋谷駅で見かけたコピーはなかなかです。 やっと対等な競争力が民鉄にも与えられて、EJRCの独壇場にも”黄色信号”が点灯したということでしょうか・・・。


ヘッドシール
Location:Metro Shibuya terminal station

ヘッドシール
Location:EJRC Shibuya station
Date:2008/06/14


  1. 2008/06/15(日) 00:00:00|
  2. EJRC

タイムトンネルだったりして・・・。

川崎新町駅の連絡通路は円弧を描いています。 掘りっぱなしなのか、フューム管の埋めっぱなしかはわかりません。 瞬間的に「タイムトンネル」だ、と思ってしまうのは年のせいでしょうか・・・。 案の定、下りホームに出ると懐かしい貨物列車が朝日を浴びて走りすぎていきました。


川崎新町

Train Number Unknown
川崎新町

Location:Kasakishinmachi station
Date:2008/06/01


  1. 2008/06/14(土) 00:00:00|
  2. EJRC

山手線の密かなスポット?

レンズの大きなカメラでは撮影できませんが、金網の枠から出るぐらいの直径のレンズなら撮影できます。 まさか山手線でこんなポイントがあるなんて知りませんでした。  逆光になる為撮影時間帯も限られるようです。 色々撮影のためには制約が多いポイントですが、金網の外からの撮影ですので身の安全は確保できそうです。 場所は年齢のせいですぐ忘れてしまいましたが、昨日の記事がヒントになることでしょう・・・。 歩かないと良いポイントは見つかりません。 鉄則ですなあ~。

山手線
Location:Unknown
Date:2008/06/08


  1. 2008/06/13(金) 00:00:00|
  2. EJRC

写真家森山大道は鉄分の濃い?写真家

著名な写真家、森山大道の写真展にふらっと出かけてみました。 表現手法に注目が集まりますが、被写体として結構「鉄道」を選んでいる事に驚かされます。 ハワイやベエノスアイレスなど海外での撮影でも珍しい鉄道の風景が、彼らしい手法で表現されています。 ハワイでは木造貨車の廃車体、ベエノスアイレスでは腕木式信号機。 「1970年代 何かへの旅」のコーナーでは当時の北海道の鉄道が映し込まれていました。 巨大な室蘭のヤード、連絡船、そして極めつけは展示番号97の湧網線湧別駅の2両のディーゼルカーから下車する多数の乗客と表情でした。 かつて、鉄道が生活の中心になっていた時代があったことを見事に芸術に昇華しています。 ひょっとしたら、現代鉄道写真家として最高峰かもしれません。 夕張線の蒸気機関車も記録されていました。 


森山大道

若い女性のファンが多く訪れていました。
森山大道
Date:2008/06/08


  1. 2008/06/12(木) 00:00:00|
  2. その他

財源の選択と集中でしょうか・・・

ご存知の財源ですが、地方ばかりではなく、ちゃんと都会にも還元されています。 もっと、ちゃんとPRしないと、都会の人が「損」しているような誤解をしてしまいます。 都会の場合は、道路というよりは鉄道というインフラの割合の方が大きいようですね・・・。

事業開始当時は目蒲線でしたか
財源
Location:Musashikoyama station

カラフル
財源
Location:Omorimachi station


  1. 2008/06/11(水) 00:00:00|
  2. その他

西武・電車フェスタ2008で見えたもの

6/8(日)武蔵丘車両研修場で「西武・電車フェスタ2008」が開催されました。 普段入れない工場の中を見せてもらえるので会社の様子を見るのにとても参考になります。 綺麗な場内や多数の入場者と良い面ばかりが強調されるようですが、今回はとても気になった点がありました。 些細な点かもしれませんがねえ・・・。 工具配置板に欠損した工具が3点。 まあ、このようなイベントなので,
持ち出して使用していることもあるでしょう。 でも、残っているラジオペンチが斜めに刺さっています。 トルクレンチの置き場の前にグリスの入ったと思われるタッパーが放置。 整理整頓は工場での基本中の基本です。  


西武

新登場 拝島快速
西武
Location:Musashigaoka shop
Date:2008/06/08


  1. 2008/06/10(火) 00:00:00|
  2. その他民鉄

複雑系な架線配置

東武曳舟駅周辺は駅周辺の改修に伴って、急な線路勾配や架線の引き回しの風景が、”複雑系”です。 使われなくなった古い施設も残っていたり思いがけない変化があるのかもしれません。


東武曳船
Location:Hikifune station
Date:2008/05


  1. 2008/06/09(月) 00:00:00|
  2. その他

絶滅危惧風景 構内入換

かつては何処でも見られた駅構内の貨物入換風景ですが、貨物輸送の競争力無力化でほとんど見られなくなっています。 懐かしい風景を見るために「遠出」するというとんでもない時代になってしまいました・・・。


DE1666
Location:Hamakawasaki station
Date:2008/05/31


  1. 2008/06/08(日) 00:00:00|
  2. その他

もうダメ。 夜勤疲れだ!

とでも言われそうな猫クンの寝姿です。 工場地帯ということで、逆に不穏な人間が居ないのでしょうか、とても人に慣れていて太っ腹です。  撮影地は画像中の駅名板を参照してください。 


猫駅長
Date:2008/06/01

  1. 2008/06/07(土) 00:00:00|
  2. EJRC

青も似合います

Keikyu Blue Sky Train が列車待ちの合間に通り過ぎていきました。 数少ない塗装色ですが、とても沿線風景に似合います。 赤が定番ですが、青はほんの少しだけ品がありますね。 高架用の円柱が重なり合って額縁のような効果を見せてくれます。 雲間からほんの一瞬だけ射してくれた光に輝いていました。

Train #1302A for Misakiguchi
BlueSKYTrain
Location:Omorimachi station
Date:2008/06/01


  1. 2008/06/06(金) 00:00:00|
  2. 京浜急行電鉄

引退なんですねえー

たまにしか乗らないので印象は無かったのですが、2011年には同形車が全廃とか。 「チンチン」とかいう音も含めて記録したいと思います。



Location:Unknown
Date:2008/03/30


  1. 2008/06/05(木) 00:00:00|
  2. その他

ちょっと懐かしい案内板

たかが駅位置案内板ですが、とても懐かしさを感じます。 浅草という土地柄から感じるせいもあるかもしれません。 昔はどこにでもあった「アーケード」が浅草には残っていました。 地方を問わずたいていのアーケードの縁は、このように縦じまであることが多かったようです。



Location:Asakusa station
Date:2008/05/18


  1. 2008/06/04(水) 00:00:00|
  2. その他

人情味溢れる行き先案内板

出張で出掛けた、鶴見線の某駅のホームに掲示されていた行き先案内板です。 たぶん、旧国鉄の時代からあることを伺わせるような存在感があります。 最近、小奇麗なボードがほとんどとなって、こういった、いかにも手作りといったものは無くなってしまいました。 体裁が良くなっても中身の無いものより、真心が伝わるものの方がよろしいのではないでしょうか。 盗難防止にもなることでしょう。 盗難する人間には価値がわからないでしょうから・・・。


弁天橋
Location:Bentembashi station
Date:2008/05/31


  1. 2008/06/03(火) 00:00:00|
  2. EJRC

ガムテープ文字美術館

羽田からの出張時、京急の某所でのガムテープ文字が目に付くようになりました。 常磐線の某駅で見かけたのと製作者が同じなのかは不明です。 一部似ていますが多数の文字列になると異なっているようにも思えます。 もう少し追跡調査・鑑定が必要と思われます。 場所の詳細は画像を参照してください。

ガムテープ文字

ガムテープ文字

Location:Omorimachi station
Date:2008/06/01


  1. 2008/06/02(月) 00:00:00|
  2. 京浜急行電鉄

K大の悲願成就まで・・・。

6/22に目黒線が現在の武蔵小杉から日吉まで運転が延長(延伸)されます。 これで、K大にとっては文系の学部と教養部門が乗り換え無しで行き来できるようになります。 まあ、OB諸氏が頑張っていたらしいので感慨もひとしおではないでしょうか。 武蔵小杉から日吉までたった2駅ですが、その社会的意義は大きいようです。 尽力された皆様お疲れ様でした。 ひょっとすると、沿線の表示機なども総交換なんかなあ?ちょっともったいない気はしますが・・・。

大岡山駅の行き先案内表示機
大岡山
Location:Ookayama station

武蔵小山駅地図式料金表示板
大岡山
Location:Musashikoyama station
Date:2008/05/31


  1. 2008/06/01(日) 00:00:00|
  2. その他

プロフィール

太郎おじさん

Author:太郎おじさん
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター


無料カウンター

Site Meter
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。