気ままにスナップ

関東を中心とした、気ままに撮影した鉄道写真と話題を掲載します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ツーショット

一寸変わった組み合わせでしょうか・・・。 待避線で休む姿も貴重になるかもしれません。



Location:EJRC Kamkura station
Date:2008/11/23


スポンサーサイト
  1. 2008/11/30(日) 00:00:00|
  2. EJRC

死語の世界

10年以上前はよく耳にした言葉です。 いつの間にか聞かれなくなりました。 フレックスタイム等が採用されたためでしょうか、はたまた、各鉄道会社の輸送力増強の賜物なのでしょうか・・・。 駅舎の改築により撤去消滅する運命のようです。 良くぞ残っていたと言えるものです。



Location:Ekoda station
Date:2008/11/15


  1. 2008/11/29(土) 00:00:00|
  2. その他

地味な「北の梟」号

受験生にご利益があるとして今年からSRCが企画した「北の梟」号です。 長瀞三峰口まで直通列車で運用されていました。 ただ一寸、地味なようで、京急の様には行かないのが残念です。 



Location:Near Ekoda station
Date:2008/11/15


  1. 2008/11/28(金) 00:00:00|
  2. その他

注意書き 読んでますか?

都営地下鉄のホームドアに記載された各種注意書き。 こんなに一杯書いて誰が読むのでしょうか? 注意書きの基本は「シンプル」です。 たった一言で済みます。 「ゲートに触れないで下さい」。 でも、一言で済まないから、一杯書いてるのかもしれません、だとすると沿線のモラルに問題があるのかもしれません。



Location:Shintakashimadaira station
Date:2008/11/01


  1. 2008/11/27(木) 00:00:00|
  2. その他

天気がすべて

役者は揃った・・・。 青空とお日様がありません。 紅葉が終わってしまったので、シャッターチャンスは来季まで持ち越しのようです。 気長に待つことにしましょう。



Location:SRC 6th Komagawa Brg.(Near Higashi-agano station)
Date:2008/11/15




  1. 2008/11/26(水) 00:00:00|
  2. その他

色濃い昭和の香り

首都圏であることを忘れる終着駅です。 土日では味わえない工業地帯独特の退勤風景。 わざわざそんなところへ来る旅人もいません。 極々普通の人々が織り成す、独特な雰囲気。 何時までも残って居て欲しい、昭和の香りかもしれません。


Location:EJRC Nanbu Branch Line Hamakawasaki station
Date:2008/10/31


  1. 2008/11/25(火) 00:00:00|
  2. EJRC

江ノ電 第22回 タンコロまつり

江ノ電のイベントへ初参加してみました。 画像の如く、結構な人手です。 狭い会場が更に狭く感じました。 ファンの方とお子様連れが目立つイベント。 紅葉シーズンと重なりどの列車も大混雑で、ゆっくり観光どころの騒ぎではありません。 乗客減で悩むほかの民鉄に比べると贅沢な悩みかもしれません。






Location:EER Gokurakuji shop
Date:2008/11/23


  1. 2008/11/24(月) 00:00:00|
  2. その他民鉄

デジカメ一色ですが昔の人はすごかった

「板橋と光学」というテーマで開催された企画展ですが、”区立”ではもったいない、なかなか力作の好企画でした。 最初はピンときませんでしたが、懐かしのブランド、「トプコン」「ゼンザブロニカ」、気鋭の「高橋製作所」といった名前が出てきて、板橋って凄かったんだということを認識し、不勉強であることも再認識させられました。 区部ですが都心からかなり離れますので、なかなか行く機会は少ないものです。 カメラを弄る人は知っていて欲しい、日本の光学技術の原点の一つの展示だったかもしれません。 興味のある方は図録をご覧頂きたいと思います。 現在のデジカメの源流が分かります。

展示入り口


博物館全景


案内標識

Location:Itabashi Historical Museum
Date:2008/11/01


  1. 2008/11/23(日) 00:00:00|
  2. その他

気になる寝台列車

西の寝台列車の削減が話題になっているようですが、こちらはどうなんでしょうか・・・。 以前見たときより編成が短くなっているようですが、気のせいかもしれません。 朝日を浴びて、まさに「あけぼの」



Location:Near EJRC Nippori station
Date:2008/11/02


  1. 2008/11/22(土) 00:00:00|
  2. EJRC

地味ですが良い企画です。

少し(かなりかもしれません)駅から遠い場所で開催されているギャラリー展です。 通り道には案内板が掲げれていたので迷いませんでしたが、到達するためには苦労するかもしれません。 こじんまりとしていますが、列車への愛情溢れるものでした。 この博物館が発行した図録には良い物がありますので見逃さないように・・・。


Location:Suginami Historical Museum
Date:2008/11/01


  1. 2008/11/21(金) 00:00:00|
  2. その他

これでも乗換駅?

乗換駅というので、大江戸線から浅草線に乗り換えたら、遠い遠い。 都会でメタボな体型の方が少ないという都市伝説があるようですが、納得です。 毎日これだけの距離を乗り換えていたら、それなりの運動量ですね。 良くも悪くも都会のパワーに圧倒されます。



Date:2008/11/01

  1. 2008/11/20(木) 00:00:00|
  2. その他

見上げれば京浜東北線・・・かも

秩父界隈をぶらぶらしていると懐かしい塗装色の車両がやってきました。 編成が短いのが残念ですが対向式ホームが複線の雰囲気を醸し出してくれています。



Location:Ohanabatake station
Date:2008/11/15


  1. 2008/11/19(水) 00:00:00|
  2. その他民鉄

似てるけど似てないようです。

入間基地で飛行機の牽引機を眺めていたら、以前何処かで見かけた車両に似ているなあということで撮影してみました。 でも、よ~く見てみたら、似てませんでした。 細部を見れば尚のことです。 かくも人間の記憶というのはいい加減な物のようです。



Location:Kurihama shop


Location:Iruma Air Base


  1. 2008/11/18(火) 00:00:00|
  2. その他

定点観撮準備編 SRC Ekoda station

Ekoda駅もSRC近代化計画に沿って自由通路、橋上化されます。 既に1、4番線は撤去中で棒線化が完了しています。 池袋方の踏み切りは列車撮影に安直な場所でしたが、工事の進捗に従って撮影地としては消滅するものと思われます。 ホームの柱など多用されてる歴史的古レール群の行く末が気になります。 駅入り口の番線案内に記載される吾野等の表記が時代を感じます。

これも造形美でしょうか、空中事務所(撤去されます)


所沢方から現駅舎方向


既に1,4番線は役目を終えております

Location:Ekoda station
Date:2008/11/15


  1. 2008/11/17(月) 00:00:00|
  2. その他民鉄

誤解し易い?

感じない人は何も感じないかもしれません。 「定期券うりば」の頭に「都営」の二文字があります。 民鉄の場合、あまり見たことがありません。 たいていが只の「定期券売り場」。 丁寧に書いているつもりなのでしょうが、「都営交通(地下鉄)定期券売り場」なら納得ですが、この表記ですと「東京都の役人が販売する定期券売り場」とも解釈できます。 都営三田線の流れで定期券の頭に「都営」を付けただけなのかもしれませんが、違和感が残ります。



Location:Mita station
Date:2008/11/1


  1. 2008/11/16(日) 00:00:00|
  2. その他

定点観撮 扇町駅近傍

もう撮ることのできない、貨物車両の居る風景です。 定期列車が消滅しても永らく貨物車両が留置されていましたが、その車両たちも二度と戻ることのできない旅たちに出かけたようです。



Location:Ohgimachi terminal


  1. 2008/11/15(土) 00:00:00|
  2. その他

日暮里駅付近の京成線高架化

見上げると、高架線が延びてきていました。 京成本線の高架化事業は順調に進んでいるようです。 



Location:EJRC Nippori station
Date:2008/11/2


  1. 2008/11/14(金) 00:00:00|
  2. その他

EJRC友部駅貨物引込み線撤去

永らく首都圏への「砂」の供給に活躍していた、EJRC友部駅の無蓋貨車用引き込み線が撤去されました。 歴史ある石積みの貨物用ホームなども撤去されてしまうのかもしれません。 また、ひとつの鉄道の役目が終了しました。 跡地などがどうなるのかは不明。

撤去中のレール


[砂]積み込み用の足場跡

Location:Tomobe station
Date:Unknown



  1. 2008/11/13(木) 00:00:00|
  2. 常磐線

民事再生法申請

とうとうその日がやって来ました。 茨城交通(株)が民事再生法の申請を2008/11/11行いました。
http://www.ibako.co.jp/
「公共交通機関」といいながら、実は「非公共企業体」で、経営的に地方では成り立たなくなっていました。 今後の動性に注目したいと思います。

高速路線塗装色

Date:2004/05/03

一般路線塗装色

Date:2004/05/05


  1. 2008/11/12(水) 00:00:00|
  2. 茨城交通

~南海電鉄部屋 東京巡業~

イベントの必然性はともかく、東西の路面電車が仲良くすることは意義があるのでしょう。 都電最中をを販売されるお店の「焼き団子」は出来たてを頂いたせいもあるのでしょうが、美味でした。 団子の絶妙な焼き加減とたれのマッチングがとれていました。 阪堺との協調路線も継続されるといいですね。





Location:Toei Streetcar Arakwa shop
Date:2008/11/02


  1. 2008/11/11(火) 00:00:00|
  2. その他

京王 井の頭線永福町駅橋上化

だそうです。




ホームと踏切の間に橋上駅舎が出来る模様

Date:2008/11/01

  1. 2008/11/10(月) 00:00:00|
  2. その他民鉄

感謝の気持ち

まもなく引退するJSDFのファントムに書かれたロゴです。 いろんな解釈が出来ますが、関係者の気持ちが込められた感謝の気持ちと受け取れないこともありません。 幸せ者ですね。 鉄道車両への応用があっても良いかも知れません。





Location:JSDF Iruma Air Base
Date:2008/11/03


  1. 2008/11/09(日) 00:00:00|
  2. その他

赤と青

富士急の現行塗装色の2編成が大月駅で仲良く並んでいました。 単色編成で見るのと、並んで見るのとではだいぶ印象が異なります。 赤い車両は何故か女性の人気が高いようです。


Location:Otsuki terminal
Date:2008/10/19

  1. 2008/11/08(土) 00:00:00|
  2. その他民鉄

流鉄の日

とっても地味な「鉄道の日」のイベントのように見えますが、実際は地元の方が多数訪れて活気溢れるイベントです。 鉄道部品を高価で売りつける鉄道会社も見られるようになっていますが、このような本当のファンやお子様が楽しめるイベントは貴重です。 ファンの足元を見てイベントをやるような鉄道会社は早晩、会社自体も傾くのではないでしょうか。 いざというときに助けてくれる「人」を大事にして欲しいものです。 
 展示の一部には熱心なファンの方の貴重なコレクションや写真が使用され、イベントを盛り上げていました。 鉄分の非常に濃い良いイベントでした。 







Location:Nagareyama shop
Date:2008/11/2


  1. 2008/11/07(金) 00:00:00|
  2. その他

観光鉄道としては安泰

富士急を利用して登山等に利用される方が多数おいでになり観光鉄道としては安泰なようです。 若干、車両に老朽化の危惧が感じられますが、地力で克服してくれそうな気がします。 改築された河口湖駅のカフェーは時として外国人観光客だらけになり、彼らの評判もいいようです。 コーヒーを飲みながらメールチェックする彼らを見ていて、これが本当のねっとカフェーと妙に関心しました。



Locaton:Kawaguchiko terminal
Date:2008/10/19


  1. 2008/11/06(木) 00:00:00|
  2. その他民鉄

祝1千万人輸送

日暮里・舎人ライナーが乗車数1千万人を突破。 感謝の意味を込めて11月1,2,3日の3日間だけですが400円で乗り放題チケットを販売しました。 普段は全自動ということで駅員が無配置の駅でも利用者に係りの方が配置されサービスに努めてました。 公営ですが、舎人ライナーは「サービス」の意味が分かってくれているようです。 接客業にもかかわらず「かえる君」などの導入でサービスを放棄している某企業に「つめの垢」でも煎じて欲しいものです。



Location:Minumadaishinsuikoen terminal
Date:2008/11/02


  1. 2008/11/05(水) 00:00:00|
  2. その他

西武鉄道 入間基地航空祭で特別輸送

自衛隊の入間基地で実施された航空祭にあわせて西武鉄道が特別輸送を実施しました。 通常の改札口の他に、上り下りとも自衛隊基地内部に臨時改札口を設置して利便性の向上に努めていました。 一年分の売り上げを1日で達成してしまうのではと思われる繁盛振りです。


Location:Inariyamakouen station
Date:2008/11/03


Blue Impulse #5


Blue Impulse #5,#6

Location:JSDF Iruma Air Base
Date:2008/11/03




  1. 2008/11/04(火) 00:00:00|
  2. その他民鉄

展示される古典電車体

富士山麓電気鉄道時代に新製された電車。 現在、河口湖駅前にて展示されています。 丁寧な復元作業により車体内部は新製当時を髣髴とさせてくれます。 座席に座ると当時の人々の熱気が伝わってきそうです。 窓も綺麗に磨かれ維持されている方々の愛情が感じられます。

Class Mo #1

Builder NIPPON SHARYO,LTD. (Nagoya)


Displayed Location:Kawaguchiko terminal
Date:2008/10/19



  1. 2008/11/03(月) 00:00:00|
  2. その他民鉄

本線退避

中央線東京駅で見られる勾配部での列車退避。 早朝に限らず行われているようです。 この駅の架線柱は円弧で形成されたタイプのものです。 全体の見通しが良くなり都会では有効かもしれません。



Location:EJRC Tokyo terminal
Date:2008/10/19


  1. 2008/11/02(日) 00:00:00|
  2. EJRC

今なお現役?

何枚かコレクションしていますが、21世紀でも現役なのでしょうか? それとも旧国鉄時代の忘れ形見なのでしょうか? そのうち産業遺跡に登録されるかも知れませんね。



Location:EJRC Takao station
Date:2008/10/19


  1. 2008/11/01(土) 00:00:00|
  2. EJRC

プロフィール

Author:太郎おじさん
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター


無料カウンター

Site Meter
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。