気ままにスナップ

関東を中心とした、気ままに撮影した鉄道写真と話題を掲載します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

2008年の終わりに

いろんなものが弾けた一年でした。 個人的には、ん十年お世話になった常磐線から京浜東北線へ利用手段が変わりましたが、世の中の変化はそんなもんじゃありません。 変わる時代だから不易なものへとなりたいものです。



Location:Kawasaki station
Date:2008/12/23


スポンサーサイト
  1. 2008/12/31(水) 00:00:00|
  2. EJRC

変わる趣

「浜川崎」という地名からは「=工業地帯」というイメージが相応しいと思っていたのですが、いつの間にか駅周辺には高層アパートが建造されていました。 南武支線の役割も変わるのでしょうか・・・。

Train #813H for Shitte

Location:Near Hamakawasaki terminal
Date:2008/12/23


  1. 2008/12/30(火) 00:00:00|
  2. EJRC

もうすぐお正月

絶滅したと思われていたEJRC水戸支社管内の駅で貴重なお正月飾りの門松を見つけました。 こういうご時世だからこそ必要なものかもしれません。 クリスマスの電飾にお金を掛けるより日本の伝統を守る気概に感謝です。



Location:EJRC Omika station
Date:2008/12/20


  1. 2008/12/29(月) 00:00:00|
  2. EJRC

残る木製架線柱

まさか、まだ木製の架線柱が残っているとは思いませんでした。 まあ、場所的には本線ではありませんし、1日に数回程度の稼働なので安全性には問題ないのかもしれません。 雑草に覆われた路盤と輝く鉄路がアンバランスな光景を見せてくれています。



Location:Near EJRC Kurihama terminal
Date:2008/11/24


  1. 2008/12/28(日) 00:00:00|
  2. EJRC

今生の別れ・・・。

常磐線で2007年まで活躍していた「白電」の残存車両ですが、有効活用されるため別会社へ転籍の模様。 「老兵は死なず」でしょうか。 水戸線や常磐線友部以北で運用されている1500番台の車両たちも『がんばってな』と餞の言葉を送っているかのようでした・・・。

最後の留置車は生き残り


幌も見納め

Location:EJRC Takahagi station
Date:2008/12/20


  1. 2008/12/27(土) 00:00:00|
  2. EJRC

輝ける鉄路と消えた鉄路

かつての線路は記憶の彼方から呼び戻さないと蘇らなくなりました。 変わらない常磐線の鉄路の輝きとバラストだけの路盤。 どんどんと痕跡は消えていきます。


Location:Near Omika station
Date:2008/12/20


  1. 2008/12/26(金) 00:00:00|
  2. 日立電鉄

消えゆく風景 蒲田第13踏切

京急の高架化事業により消滅する踏切の一つです。 個人的に踏切のある風景というのは人間の生活の一部ということで好きなのですが、効率という観点からは時間の無駄以外の何ものでもありませんね。 



Location:Zoushiki station
Date:2008/11/24


  1. 2008/12/25(木) 00:00:00|
  2. 京浜急行電鉄

ご活躍を・・・。

常磐線のとある駅で見かけた415系の12両がEF210に牽引されてやってきました。 回送とは言え花道を走行できたのはやはり幸せ物だったのかもしれません。 多くの地球にかえった仲間たちの分まで働いて欲しいものです。

Train #8863 for Suita

Location:EJRC Hiratsuka station
Date:2008/12/23


  1. 2008/12/24(水) 00:00:00|
  2. 常磐線

廃線を急いだ理由じゃないですよね

当該エリアで微量ではありますが、基準値を超えた有害物質が検出されています。 このため、法律に基づいて正常化の清浄作業が行われていました。 有害物質の飛散を防ぐためなのか、作業を秘匿するためなのかはわかりませんが、高い塀で囲まれ中の作業を窺い知ることは出来ません。

なお、現役当時の画像との定点観察も可能ですが、諸般の都合により現役当時の画像公開は今後行いませんので予めご了承願います。 

旧駅舎付近の掲示物


すでに変電所等の建物は撤去済

Date:2008/12/20

  1. 2008/12/23(火) 00:00:00|
  2. 日立電鉄

閉じられた隧道

常磐線をアンダーパスするために掘られた隧道も安全対策のためでしょうか、とうとうコンクリートで完全閉鎖されました。



Date:2008/12/20

  1. 2008/12/22(月) 00:00:00|
  2. 日立電鉄

最初で最後の・・・

とある駅でのツーショット。 交流区間に直流の電車が留置された事により実現したものです。 交直流電車はまもなく遠隔地への旅の出る模様です。 解体ではないのが何よりかもしれません。 直流電車は解体なのでしょうか・・・。 もったいない話です。 失礼。 直流電車209系も再利用される模様です。



Date:2008/12/20

  1. 2008/12/21(日) 00:00:00|
  2. EJRC

消える喫煙所

東日本旅客鉄道(株)は首都圏の大部分の駅から2009年中に喫煙所を廃止すると新聞発表。 山手線など大抵の駅では、ホームの端に喫煙所が設置されていますので撤去により撮影の障害が減ることになるでしょう。 旅客会社も当該コストが削減されることになりますが、利用者への利益還元は全く期待できません。


Location:EJRC Shinagawa station
Date:2008/11/23



  1. 2008/12/20(土) 00:00:00|
  2. EJRC

カーヴする橋梁

西武池袋線の飯能以北は渓谷を縫うように走行するため、橋梁群もカーヴしながら架橋されている事が多いようです。 この橋梁は最初は下地のままかと思われたのですが、この色が最終的な色の用です。 



Location:SRC Higashiagano station
Date:200/11/22



  1. 2008/12/19(金) 00:00:00|
  2. その他民鉄

0系?

桜木町駅で列車待ちをしていて、足元を見たら可愛い新幹線。 引退した「0」系でしょうか。 お疲れ様でした。



Location:Sakuragicho station
Date:2008/12/14


  1. 2008/12/18(木) 00:00:00|
  2. その他

赤レンガへ続く鉄路

横浜名所の赤レンガ倉庫へ通ずる線路跡が歩道として整備されています。 凱旋門のような形の建物の奥に赤レンガ倉庫が見えます。 それにしても都会の人は良く歩きます。 桜木町駅からこの道を歩いて赤レンガ倉庫を平気で往復。 変なところで関心してしまいました。



Location:Near Sakuragichou station
Date:2008/12/14



  1. 2008/12/17(水) 00:00:00|
  2. 廃線遺構

名文

いつもと違うところを歩いていて見つけました。 とっても小さなプレートです。 横浜という土地柄なんでしょうか。 良いセンスですね。



Location:Near Sakurgicho station
Date:2008/12/14


  1. 2008/12/16(火) 00:00:00|
  2. EJRC

歴 史 教 室 太 田 鉄 道 と 水 戸 鉄 道

最近の茨城県立歴史館の研究成果には目を見張るものが有ります。 残された文書を保存する事から始まって、それらを縦糸横糸の如く紡いでくれています。 今回の講義もその一環でしょうか。 講演内容については、講師の業績であるため掲載しませんので悪しからず・・・。 史料(資料)に裏打ちされた新たな事実は「創作」の鉄道史を変えてくれるかもしれません。 今回の妙録公開を楽しみに待つとします。 大変すばらしい研究成果でした。



Location:Ibaraki Prefectural Musuem of History
Date:2008/12/13


EJRC水郡線久慈川橋梁太田方に残る太田鉄道開業当時に建造された旧橋台

Location:Near Kujigawa river
Date:2004/10/30



  1. 2008/12/15(月) 00:00:00|
  2. 鉄道史料(資料)

頑張る高速バス

ドル箱のつくば線をTXにかなり食われた感がありますが、どうしてどうして時間帯によってはしっかり乗客を掴んでいます。 東京駅の高速バス停ではこの時間帯に4台もの関東鉄道のバスがほぼ満員の乗客を乗せて目的地へ発車していきました。



Location:Tokyo terminal
Date:2008/11/24


  1. 2008/12/14(日) 00:00:00|
  2. 関東鉄道

神出鬼没

どの運用に入っているか、分からないから良いのでしょうか、結構撮影の楽しみでもあります。 駅撮りとは言え、撮影ポイントには困りません。 だからこそ多くのファンを魅了してやまないのかも知れません。 


Location:Kanagawa station
Date:2008/11/24


  1. 2008/12/13(土) 00:00:00|
  2. 京浜急行電鉄

やはり景気が盛り上がりません

この界隈は、年末ともなると物凄い人出になるのですが、今年は景気後退の影響でしょうか、今ひとつのようです。 にぎやかな夜に期待したいですね。



Date:2008/11/29



  1. 2008/12/12(金) 00:00:00|
  2. その他

SAPPORO BEER STATION 電飾

恵比寿ガーデンプレイスの電飾。 おフランス製シャンデリアはお見事と言いたいのですが、周りの電飾とのバランスがなんともチグハグなのが残念です。 木々の電飾の光量をもう少し控えめにしていただくとシャンデリアが引き立つような気がします。 大人の街?なのか平日でもじっくりと鑑賞できます。 Sky Walk という動く歩道がありますが・・・、単に鉄道駅から不便と感じられているだけかもしれません。 







Location:Ebisu garden place
Date:2008/12/10


  1. 2008/12/11(木) 00:00:00|
  2. その他

Hills年末電飾

この建物、「森タワー」には何の問題もありませんでしたが、この建物に日本の拠点があった金融機関?からいろいろな問題が発生して行きました。 気楽に写真など撮っている場合ではありません。 しかし、折角MIDTOWNまで来た事ですので、しばし幻想に遊ぶこととになりました。 





Location:Near Metro Roppongi station
Date:2008/12/02


  1. 2008/12/10(水) 00:00:00|
  2. その他

旧新橋停車場年末電飾

旧新橋停車場ホームに設置された電飾が綺麗です。 カレッタ汐留に注目が向けられていますが、同じエリア内の鉄道資料展示室前の電飾も負けず劣らずで、必見の価値はありそうです。 デザイナーの考証がかなり的確であることが分かります。 久し振りにいいものを見せて頂きました。 




Location:Near EJRC Shinbashi station
Date:2008/12/07


  1. 2008/12/09(火) 00:00:00|
  2. EJRC

電飾の撮影タイミング

「ゆりかもめ」からみる沿線の電飾は年末の大きな楽しみの一つです。 本当は車内の電気を消灯して頂ければ幸いなのでしょうが、安全上そうも行きますまい。 新橋駅からカレッタ汐留まで戻り、電飾を堪能。 平日や土曜日は人、人で撮影どころではありません。 ゆっくり電飾の変化を鑑賞したりするのであれば、是非日曜日の8時以降がお勧めかもしれません。 





Location:Near TWNT Shiodome station
Date:2008/12/7



  1. 2008/12/08(月) 00:00:00|
  2. ゆりかもめ

西武池袋線入間川旧橋梁

西武池袋線が単線時代に使用されていた橋梁の遺構です。 池袋線を利用していると車窓から容易に見ることができます。 元加治駅を下車後暫く仏子方に歩き、入間川を目指すと容易に到達できる場所にあり、この手の遺構にしては残存状態が極めて良いように見えます。 橋台の煉瓦積が見事。旧国鉄線の橋台建造物は造作が悪く、川の中にはほとんど残存していないようです。 EJRC水郡線大田支線久慈川橋梁の橋台が河川敷の常陸太田方に僅かに残存する例があります。 なぜこの場所だけ残されたかは不明ですが、立派な産業遺跡であることにかわりは無いようです。

仏子側から飯能方


元加治側より池袋方

Location:Near Motokaji station
Date:2008/11/24


  1. 2008/12/07(日) 00:00:00|
  2. 廃線遺構

ギリギリの技術

列車待ちの合間に、ふと顔を上げてみると普段とは違う信号機の姿がそこにはありました。 連続立体工事で1cmでも隙間が欲しい!といった工事関係者の声が聞こえそうですね。 





Location:Zousiki station
Date:2008/11/24


  1. 2008/12/06(土) 00:00:00|
  2. 京浜急行電鉄

もうすぐクリスマス

新橋駅前に展示されている蒸気機関車にも電飾が施されています。 来年の1/10までとの事です。駅ホームから見るのと近くから見るのとでは随分と印象が異なります。



Location:Near EJRC Shinbashi station
Date:2008/12/2


  1. 2008/12/05(金) 00:00:00|
  2. EJRC

東武ファンフェスタ

寒風の中、多くのファンと家族連れの方々で大賑わいでした。 それにしても広大な敷地で、綺麗な工場でした。 工場内部の整理整頓はトップクラスでしょう。 



Location:Minamikurihashi Shop
Date:2008/11/30



  1. 2008/12/04(木) 00:00:00|
  2. その他民鉄

危険じゃありませんか・・・。

土曜日だというのにホームに溢れんばかりの乗り換え乗客。 現在、連続立体高架の工事のためとはいえ、危険なことに変わりはないようです。 もう少しの辛抱かも知れませんね。


Location:Shakujii-koen station
Date:2008/11/23

  1. 2008/12/03(水) 00:00:00|
  2. その他

大競争時代?

京急と羽田空港への交通機関とし大競争を行っている感がする東京モノレール。 昔は接近して建つ建築物が無かったのですが、多彩な壁の色に囲まれ雰囲気が変わりました。 見ているだけで絵になる風景になってきました。 これからも大きく変化していくことでしょう。



Location:Near EJRC Tamachi station
Date:2008/11/30


  1. 2008/12/02(火) 00:00:00|
  2. その他民鉄
次のページ

プロフィール

Author:太郎おじさん
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター


無料カウンター

Site Meter
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。