気ままにスナップ

関東を中心とした、気ままに撮影した鉄道写真と話題を掲載します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

矢祭町民号

水郡線常磐線経由で運転された「矢祭町民号」は上りEF8195、下りEF8192が牽引を担当しました。 上野駅ではカシオペア号と同時刻同色機関車の発車とEJRCとしては粋な計らいです。 他の注目列車と競合していたせか少なめのファンでしたが、このくらいが適当かもしれません。 

推進運転で入線する矢祭町民号


EF8192と12系客車


本家カシオペア号

Location:Ueno terminal
Date:2009/06/28


スポンサーサイト
  1. 2009/06/29(月) 00:00:00|
  2. EJRC

やがて消える風景

東急は地下化が大好きなようです。 目黒線が地下化されたばかりですが、東横線も渋谷からの配線換えに絡んで地下化の工事が進んでいます。 この風景も廃線ではありませんが消える風景の一つとなることでしょう。


Location:Daikanyama station

  1. 2009/06/26(金) 00:00:00|
  2. その他民鉄

稼動?それとも稼動休止?

立会川駅には駅構内にはいまどき珍しい有人の窓口が設置されています。 大井競馬場へのアクセス駅として重要な役割を持っているためなのでしょう。 稼動しているところを見たことはありません。 もし見ることが適えば、懐かしい昭和の駅を体感できるかもしれません。 窓口がある風景に懐かしさを感じてしまうとは・・・。 これも時代の流れでしょう・・・。




Location:Tachiaigawa station
Date:2009/06/21


  1. 2009/06/24(水) 00:00:00|
  2. 京浜急行電鉄

大森駅の気になる笠石

この駅に降りると気になる物があります。 駅のプラットホーム北行線の中央部に残る笠石です。 ホームの嵩上げなどでコスト優先主義により、盛りコンクリートなどがされてしまうため、このような古い笠石が見られるのは貴重かもしれません。



Location:Omori station

  1. 2009/06/22(月) 00:00:00|
  2. EJRC

東海道線全通120周年

早いもので、もう120年です。 こちらのヘッドマークも装着されている編成が少ないようで、もし、撮影できれば、その日はいいことがあるかもしれません。 横須賀線のものもあるようですが、瞬間目にした程度で撮影する機会には恵まれません。





Location:EJRC Ofuna station

  1. 2009/06/20(土) 00:00:00|
  2. EJRC

短編成俊足

京急川崎駅から下ってきた新逗子駅行き列車。 短編成ですが俊足で滑り込んできました。 軌間がEJRCなどの狭軌ではないところが、乗り心地などに影響しているようです。 できれば通勤で使いたいのですが・・・。 残念ながら諸事情で使えません。



Location:KHK Hacchounawate station
Date:2009/06/07


  1. 2009/06/18(木) 00:00:00|
  2. 京浜急行電鉄

祝開業120周年

ヘッドマークを付けた列車が少ないのとは関係ないでしょうが、なんとも大きな固定式ヘッドマークです。 この地ですと確実にヘッドマークを撮影することができるかもしれません・・・。 6月16日が開業記念日です。




開業120周年にあわせて設置された琺瑯製駅名板

Location:Yokosuka station
Date:2009/06/13


  1. 2009/06/16(火) 00:00:00|
  2. EJRC

運炭列車

産炭地に遠く離れた首都圏に運炭列車が残るとは・・・。 北海道で見たセキとは異なる形式ですので、それなりに面白いかもしれません。 日常的に見られる浜川崎の構内の風景は永久とは限らないようです。



Location:Hamakawasaki station
Date:2009/06/07


  1. 2009/06/14(日) 00:00:00|
  2. EJRC

社名は変われど・・・。

比較的新しい境界杭ですが、そこには懐かしい社名を見ることができます。 昭和世代のおぢさんからすると、こちらの方が馴染めます。 JFEと横文字になったからといって急に「ハイカラ」になるわけではありません。 



Location:Tsurumi Line Hamakawasaki station
Date:2009/6/7


  1. 2009/06/12(金) 00:00:00|
  2. 廃線遺構

貴重な本線単機回送

昭和時代なら当たり前に見られた単機回送シーン。 平成になり凋落の度を増す貨物輸送にとってどれほど貴重なシーンでしょうか。 これも絶滅危惧種となりつつあるようです。



Location:Sitte station
Date:2009/06/07


  1. 2009/06/10(水) 00:00:00|
  2. その他

残存する旧水戸電鉄常陸長岡ホーム

久し振りに近くを通る機会がありましたので、旧水戸電鉄常陸長岡駅上りホーム跡地を訪問しました。 唯一残るホームの築造物ですが、分かりにくい場所に存在するため、比較的保存状態は良好です。 不心得者による廃棄物の投棄はなくなりませんが、深山幽谷の中では静かに時が流れているようです。 


Location:Ibaraki town
Date:2009/6/6


  1. 2009/06/08(月) 00:00:00|
  2. 廃線遺構

残存する旧低床ホーム

撮影しているときには気が付かなかったのですが、東急世田谷線西太子堂駅のホームには一部旧低床ホームが残っているようです。 再建造されても、さりげなく残しておくのが”粋”でしょうか。



Location:Nishitaishido station

  1. 2009/06/06(土) 00:00:00|
  2. その他

慣れないと迷います

東武鉄道太田駅は1面のホームに4つの番線が割り振られています。 慣れればなんということは無いのですが、良く見ていないと、予想外のところに行ってしまうかもしれません。



Location:Ota station

  1. 2009/06/05(金) 00:00:00|
  2. その他

再会

予想もしない再会でした。 あまり展示蒸気機関車には興味がありませんので、ふらっと出かけた所で懐かしい顔を見かけると一瞬戸惑ってしまいます。 なんで北海道の蒸気が東京に?というのが素直な感想。 ん十年前雪の千歳駅に単機で滑り込んできたあの日の姿が蘇りました。

Displayed Steam Class C57 #57

Location:Kinuta Park

  1. 2009/06/04(木) 00:00:00|
  2. その他

気がかり

「列車」は消えたが「電車」は健在です。 でも、高速バスや飛行機に比べると割高なのは否めません。 何で空気を運ぶのを善しとするのでしょうか? 同僚が高校生の息子さんの試験休みを利用して某国焼肉ツアーへ、なんとこの「寝台電車」の片道運賃で飛行機の往復ができたそうです。 料金を見直さないと愛想付かされますよ。

SUNRISE EXPRESS

Date:2009/05/31
  1. 2009/06/03(水) 00:00:00|
  2. EJRC

法務省「赤れんがまつり」 その2

法務省「赤レンガ棟」に良く手入れされた庭園が似合います。 東京のど真ん中に、こんなものが残されているのはとても素敵なことです。 「赤れんがまつり」とはいえ、入場時にボディチェックや厳重な警備が実施されているのが法務省的でしょうか。 ご時世を考えれば妥当なことです。
 おかげで、普段は公開されないというか、お金を出しては決して乗れない車両の見学が出来たりするわけです。 今回、内部まで公開された車両の貴重度は相当なもの。 車内からみる警護官の姿に緊張が走ります。 来年も公開されるかは不明。

赤レンガ棟


車両全景


車両内部

Location:Ministry of Justice, Near Hibiya station
Date:2009/05/31



  1. 2009/06/02(火) 00:00:00|
  2. その他

法務省「赤れんがまつり」

5/31(日)法務省赤レンガ棟を中心とする「赤れんがまつり」が開催されました。 法務史料展示室以外の場所へ立ち入りができる年1回の貴重な機会です。 法務史料展示室の建築史料のひとつとして、刻印つき古レールが展示されています。 通常は鉄道での役目を終えて転用されるのが普通ですが、このレールは始めから建築用の部材として輸入、使用されたものです。 Rail fan ならぜひ一度は拝観して欲しい貴重な逸品でしょう。

法務省赤レンガ棟


展示されるドイツ製Rail
UNION D は製鉄会社 製造所 Dortmundを意味します。以下省略

Location:Ministry of Justice, Near Hibiya station
Date:2009/05/31

下部画像は一部修正(モザイクにて消去)
未修正画像はML該当者へ配信済

  1. 2009/06/01(月) 00:00:00|
  2. その他

プロフィール

太郎おじさん

Author:太郎おじさん
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター


無料カウンター

Site Meter
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。